ナメクジ の 食べ物

ナメクジの食べ物について

スポンサーリンク

ナメクジはじめじめしていると、畑やプランターだけでなく、
コンクリ壁や家の中(キッチン、お風呂場)など様々な場所を這っています。
這ったあとのヌメヌメが気持ち悪いですね。

 

いろんなところに発生するナメクジですが、発生するということはそれなりに目的があるからと思われます。
一番は、やはり生き物ですからエサ目当てということでしょう。
エサといってもナメクジは一体何を食べ物にしているのでしょうか。
ナメクジは夜行性ですから、日中はプランターや岩の裏に潜んでいます。
夜になって、日が当たらなくなると活動を開始して、野菜や花などに上ります。
葉っぱをかじって穴をあけてしまうのは被害にあわれた方なら経験済みだと思います。

スポンサーリンク

畑になっている植物の葉っぱだけでなく、生ごみにもナメクジは出没します。
これは、腐って傷んでいる果物や野菜もナメクジは好んで食べるというわけです。
腐っているものでも平気で、食べるので肉や落ち葉でもなんでもです。
いわゆる雑食と呼ぶべき生き物なのかもしれません。

 

よく家のコンクリ壁を這っているのを見かけますが、
コンクリートもナメクジはかじっています。
コンクリートにはカルシウムが含まれているので、ナメクジはかじってカルシウムを補給しているのです。
夜に活動してエサを探すナメクジは何でも食べます。
そして活動して這った後はあのネバネバ跡です。
厄介ですね。

スポンサーリンク